スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

取材がありました。

Project SHINYOの母体である新陽パソコン倶楽部に、某・国営テレビより取材依頼が。昨年は地デジミュージカル、今年は地デジセミナーと、高齢者への「地デジ移行・声かけボランティア」展開が、取材理由のよう。突然の事で、少々慌てたけれど、そこは野となれ山となれ...難なくこなし、テレビ映りもバッチリ! テレビ見たよぉ~...の反応に、ほっぺ・ほんのり・ピンク色...シニアの乙女心・健在なり!
syuzai.jpg
スポンサーサイト

シニアICT講座

第1回シニアICT講座、和やかに賑やかに開催!小樽から参加の78歳の婦人いわく「見なれたパソコンも使い方次第で違って見える!」とな。図形描画機能・あっ晴れ!の拍手で終わった第1回講座でありました。では、図形を活用して描いた「猫三昧」をお楽しみ下さいませ。

nekozanmai2.jpg


生命樹...。

生命樹 
 写真集でもない、
 樹木図鑑でもない、
 不思議な本「生命樹」

 創造発信の芽は
 身近な自然にありと
 感じさせてくれた
 1冊の本にありがとう!

歩行空間。。。。

6月3日、運よく歩行空間で開催されていた「パントマイム・リアルタイムショー」をみる事ができました。心の開放感を味わった感じで楽しかったです。写真を撮ったのですが、ブレブレでお見せできず、残念。
さて、私。「1週間前に、この歩行空間でICTチャンネルの“お披露目会”があったなんて、信じられなぁ~い」なんていいながら、実はサイネージの前で、シニアチャンネルの放映時間を待っていたんです。柱の陰でね。うふふ...笑っちゃいますね。何番目が忘れたけれど、画面が変わり、軽快なリズムが流れ「シニアICTちゃんねる」が...。見なれたイラストも、大きな画面で見ると迫力があり、違ってみえますね。シニアデジタルライフに当日のレポートが掲載されていたので、お知らせします。   ― シニアの創造発信、ご一緒に!―
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。